【資源ドットネット】 私たちの地球に、今何がおこっているのか?
RE100 資源ドットネット

最近よく見る「RE100」って何のこと?

RE100プロジェクトとは?

電力会社のサービスプランや環境などの話題になるとよく出てくる「RE100」という文字。これはいったい何のことなんでしょうか?

RE100 資源ドットネット

RE100 はRenewable Energy 100%の頭文字をとったもので、事業活動に必要なエネルギーを100%再生可能エネルギーに変えていく事で、地球環境をまもっていこうという環境イニシアチブのことをいいます。電力小売りなどを手掛ける企業などがプランの名称に「RE100」をつかうのもこのような流れからくるもので、そのような電力は100%再生可能エネルギーで発電された電力を使っていることを意味しています。

世界中の有名企業が参加を表明していて、2021年10月現在で、日本からも62の企業がこの活動に参加しています。日本企業のRE100への参加は、持続可能な脱炭素社会の実現を目指す「日本気候リーダーズ・パートナーシップ(JCLP)」が参加への支援を行っています。

大手企業が中心となってこの活動を進めることで、世界中で再生可能エネルギーの利用を100%にしていくことにつながるため、イベントやウェビナーの開催、環境への取り組みの情報共有なども活発におこなわれています。

関連リンク

RE100 資源ドットネット
最新情報をチェックしよう!