【資源ドットネット】 私たちの地球に、今何がおこっているのか?
CATEGORY

ニュース

  • 2021年7月2日

日本国内での電気自動車 (EV/PHV) の充電設備i普及状況

電気自動車やプラグインハイブリットに必要な充電設備 電気自動車(EV)は100%電気で走る車です。プラグインハイブリット(PHV)は基本は電気で走りますが電池不足の時はガソリンを使って走る車で、主たる動力は電気であるため、電力は充電します。 EVやP […]

  • 2021年4月14日
  • 2021年4月14日

小和瀬発電所

発電所の概要 小和瀬発電所は、秋田県仙北市田沢湖玉川にある秋田県が所有する水力発電所です。 昭和36年(1961年)1月に運用開始しました。 最大出力は8,800kWで、石仮戸沢、玉川、大深沢、他から取水しており、小和瀬川に放水しています。 発電所カ […]

  • 2021年4月2日

和賀川発電所

発電所の概要 和賀川発電所は、岩手県北上市和賀町にある東北水力地熱(株)所有の水力発電所です。 同じ建屋内に、岩手県企業局の管理する仙人発電所があり、運用開始も仙人発電所と同じく昭和38年(1963年)12月です。 すぐそばにある湯田ダムから取水し、 […]

  • 2021年3月31日
  • 2021年3月31日

胆沢第四発電所

発電所の概要 胆沢第四発電所は2012年12月に岩手県企業局によって運転が開始されました。 岩手県が管理する発電所としては、15番目の水力発電です。 胆沢第四発電所は、丹沢第二発電所の若柳堰堤から丹沢川に放流された水を利用した小さな水力発電所です。 […]

  • 2021年2月23日
  • 2021年2月23日

ECHONETは日本の省エネ住宅の標準規格として定着するか?

ECHONET(エコーネット)とは? ECHONET(エコーネット)は、現在世の中にある一般家庭で使われる家電品や情報通信機器など、電力を必要とする機器を上手に活用するために必要なホームエネルギーマネージメントシステム(HEMS)を構築するための統一 […]

  • 2020年11月13日
  • 2020年11月18日

秋田火力発電所

発電所データ 名称 秋田火力発電所 (あきたかりょくはつでんしょ) 管轄 東北電力 種別 火力発電所 総出力 60万kW 所在地 秋田県秋田市飯島古道下川端217−6 マップ 発電所の構成 1号機(廃止) 営業運転期間:1970年(昭和45年)8月 […]

  • 2020年10月8日
  • 2020年11月10日

私たちは地球上にある0.3%の水しか利用できない。-水不足の問題が深刻化

水不足は世界の大きな問題になっている 地球上の表面は70%が「水」に覆われています。こう考えると「水不足」とは地球上にいる限り無縁な感じもします。自然界ではすべての動物や植物が直接、間接的に「水」に依存しています。私たち人間もそのうちの1つで、人口増 […]

  • 2020年10月5日
  • 2020年10月6日

5分でわかる人口問題~私たちが知らなければならない人口問題の基本~

毎日20万人。1年間でドイツの人口と同じ数だけ地球の人口も増え続けている。 地球の資源や環境問題を語る際に念頭に置いておかなければならないもの。それは人口増加問題です。 人類の繁栄と言うのは私たちにとってとても良い事ですが、同時に解決していかなければ […]

  • 2020年10月1日
  • 2020年11月10日

【 水素列車 】排出するのは水と水蒸気だけ!世界の水素列車事情

【 水素列車 】排出するのは水と水蒸気だけ!世界の水素列車事情 イギリスの水素列車 燃料電池列車は水素と酸素を電気に変換し、走行時に二酸化炭素を排出せず、メンテナンスにかかるコストも抑えることが出来ます。そんな環境にとても良い、水素を動力源とする列車 […]

  • 2020年9月30日
  • 2020年9月30日

【 コロナ探知犬 】PCR検査より精度が高い!フィンランドの空港で犬がコロナ感染者を嗅ぎ分ける

【 コロナ探知犬 】PCR検査より精度が高い!犬がコロナ感染者を嗅ぎ分ける フィンランドのヘルシンキ空港で、コロナウイルスに感染している人を嗅ぎ分ける事が出来るという特別な訓練を受けた犬が実験的に配備されました。 この犬は合計4匹で、それぞれ犬種は異 […]