サガルマータ国立公園

世界遺産登録年

1979年

サガルマータ国立公園は、ネパール北東部に位置する山岳地帯にある国立公園。1979年にユネスコの世界遺産に登録されている。世界の屋根といわれるヒマラヤ山脈でも高い山が連なる。世界最高峰のエベレスト、ローツェ、マカルー、チョ・オユーなどである。公園内には高山植物やレッサーパンダ、ジャコウジカなどの珍しい動物も生息している。近年は、山頂を目指す登山家以外にも、公園内のトレッキングを楽しむ旅行者が増えている。

ALL OUR OFFICES

Shigen.net Menu

Shigen.net

About US

Finde your own clean life on the earth.