ラリベラの岩の聖堂群

世界遺産登録年

1978年

1978年に世界遺産に登録された、アフリカのエチオピア北部標高3000mの場所にある。凝灰岩を刳り貫いて作り上げたエチオピア正教会の教会堂群で、世界の石造建築史から見ても非常に重要な建造物である。

ALL OUR OFFICES

Shigen.net Menu

Shigen.net

About US

Finde your own clean life on the earth.