レッド・フォート建造物群

世界遺産登録年

2007年

レッド・フォート建造物群は、インドのデリーにあるムガル帝国時代の城塞で、ムガル帝国第5代皇帝シャー・ジャハーンが、アーグラから遷都し、自らの名を冠した新都シャージャハーナーバード における居城として築いた建築物が残る地域で、2007年に世界遺産に登録されました。

ALL OUR OFFICES

Shigen.net Menu

Shigen.net

About US

Finde your own clean life on the earth.