ラバト:近代の首都と歴史都市の側面を併せもつ都市

世界遺産登録年

1988年

1988年に世界遺産に登録された、モロッコの首都である。ラバトとは「駐屯所の意味で、人口ではモロッコ最大の商業都市カサブランカなどに次ぎ第5位の都市として、また首都としての機能のため、外国公館も存在し来訪者も多い。

ALL OUR OFFICES

Shigen.net Menu

Shigen.net

About US

Finde your own clean life on the earth.