パレンケの古代都市と国立公園

世界遺産登録年

1987年

パレンケは、ユカタン半島の付根にあたるメキシコ南東部のチアパス州に位置し、メキシコに存在するマヤ文明の古代都市遺跡で、7世紀に最盛期を迎えた都市の遺構としての宮殿を中心とする、「マヤ遺跡の典型」といわれる建物群を密林のなかに配置している。
1988年に世界遺産に登録されました。

ALL OUR OFFICES

Shigen.net Menu

Shigen.net

About US

Finde your own clean life on the earth.