スクレの歴史都市

世界遺産登録年

1991年

スクレはボリビア多民族国の憲法上の首都(事実上の首都はラパス)である。建設時はラプラタ、のちにチュキサカ / チャルカス(Chuquisaca / Charcas)と呼ばれていた。
現在ではスクレには最高裁判所があるだけで、その他の国家機関はほぼラパスに集まっている。1826年のボリビア建国から1890年まではスクレが名実ともにボリビアの首都であった。
1991年に世界遺産に登録された。

ALL OUR OFFICES

Shigen.net Menu

Shigen.net

About US

Finde your own clean life on the earth.