ポルトの歴史地区、ルイス1世橋とセラ・ド・ピラール修道院

世界遺産登録年

1996年

ポルトは、ポルトガル北部にあり、ドン・ルイス1世橋はポルトの中心部とヴィラ・ノヴァ・デ・ガイア地区を結ぶ、道路・鉄道併用橋で、ドウロ川に架かっている。橋は幅8mの2階建て構造になっていて、上層の長さは395m、下層の長さは174mである。現在上層は歩行者とメトロ用に、下層は自動車と歩行者用になっている。
1996年にユネスコの世界遺産に登録された。

ALL OUR OFFICES

Shigen.net Menu

Shigen.net

About US

Finde your own clean life on the earth.