チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅

世界遺産登録年

2004年

チャトラパティ・シヴァージー・ターミナス駅は、インド・ムンバイにある鉄道の駅。ムンバイ近郊鉄道や、他の長距離鉄道も乗り入れ、インド最初の鉄道駅として1853年に開業したボリバンダー駅が手狭となり、南に位置をずらして新駅舎を建設することになり、建設工事は1878年に開始され、1887年に完成した歴史的な建築物で、2004年に世界遺産に登録されました。

ALL OUR OFFICES

Shigen.net Menu

Shigen.net

About US

Finde your own clean life on the earth.