中央アマゾン自然保護区群

世界遺産登録年

2000年

中央アマゾン自然保護区群・ジャウー国立公園は、ブラジル・アマゾナス州に拡がる国立公園である。南緯1度から3度、西経61度30分から64度に拡がる。総面積は、2.3万平方キロメートルを越える。ここはアマゾンにおける熱帯雨林が良い状態で保存されている。
2000年にジャウー国立公園はUNESCOの世界遺産に登録された。2003年に周辺のマミラウア「持続可能な開発」保護区とアマナ「持続可能な開発」保護区が拡大登録されて、登録名は「中央アマゾン保全地域群」になった。

ALL OUR OFFICES

Shigen.net Menu

Shigen.net

About US

Finde your own clean life on the earth.