ブラジリア

世界遺産登録年

1987年

ブラジリアは、ブラジルの首都。連邦区を構成する地区のひとつ。人口は309万4325人(2021年)で同国3位である。ブラジル中部の標高約1,100mの高原地帯に建設された計画都市。
1987年には、世界遺産に登録された。歴史的で伝統的な街並みを持つ都市が世界遺産に登録されることは多いが、建設から40年未満という近代的な都市が登録されたのは、当時としては異例のことであった。のちに世界遺産委員会の「世界遺産条約履行のための作業指針」において、20世紀建築の登録は推進されるべき分野のひとつと位置づけられた。

ALL OUR OFFICES

Shigen.net Menu

Shigen.net

About US

Finde your own clean life on the earth.