古代都市テーベと墓地遺跡

世界遺産登録年

1979年

1979年に世界遺産に登録された、テーベはエジプトの地中海から800キロメートル南、ナイル川の東に位置する。都市の遺跡は現代のエジプトの都市(英語版)ルクソールの中に広がっている。テーベは上エジプト第4州の主要都市であり、新王国時代のエジプトの首都であった。

ALL OUR OFFICES

Shigen.net Menu

Shigen.net

About US

Finde your own clean life on the earth.