【資源ドットネット】 私たちの地球に、今何がおこっているのか?
TAG

王子製紙

  • 2021年3月30日
  • 2021年3月30日

千歳第一発電所

発電所の概要 千歳第一発電所は、北海道千歳市水明郷に位置する水力発電所です。 明治43年(1910年)5月に運用を開始しました。すぐ近くの支笏湖(しこつこ)から取水していますが、この湖は水深363m、面積78.8km2のカルデラ湖で冬でも凍らないので […]

  • 2021年3月26日
  • 2021年3月29日

尻別第一発電所

発電所の概要 尻別第一発電所は1921年7月に王子製紙株式会社によって、工場を稼働する電力の確保のために運転が開始されました。 この発電所で発電された電気は、送電線で苫小牧まで送られていましたが、2014年4月から東京の丸ビルへ送電されています。 尻 […]

  • 2021年3月18日

尻別第二発電所

発電所の概要 然別第二発電所は、昭和28年(1953年)8月に運用開始されました。「電源のまち」といわれる新得町に7つある水力発電所のうちの一つです。 運用開始当初は無人の水力発電所として珍しい発電所でした。 然別第一発電所で使われた水を導水して発電 […]

  • 2021年3月16日
  • 2021年3月29日

恵庭発電所

発電所の概要 恵庭発電所は北海道恵庭市に位置し、昭和3年(1928年)2月に運用を開始しました。 前ツイの上流にはまた気になるものがたくさん🥺 1️⃣枚目 全体 2️⃣王子製紙(株)恵庭発電所 (水どこから来てるの😳) 地理院地図みてもよくわからない […]

  • 2021年3月16日
  • 2021年3月29日

漁川発電所

発電所の概要 漁川発電所は、大正11年(1922年)12月に運用を開始しました。発電機などの機材は江別から船で漁太の船着き場まで運び、そこから盤尻まで人力で運ばれました。これは現在の道路でいうと、約14km の道のりとなります。現在でも当時の発電機が […]