【資源ドットネット】 私たちの地球に、今何がおこっているのか?
水力発電所イメージ

十勝発電所

発電所の概要

十勝発電所は十勝ダムを利用した水力発電所です。
十勝ダムは1973年に建設工事が着手され、1984年に竣工,1985年に北海道電力株式会社によって運転が開始されました。
十勝ダムは中央土室遮水壁型ロックフィルダムで、堤高84.300m、堤頂長443.350m、堤体積3,715,000㎥あります。
十勝発電所の近くには、新得町営の十勝ダムキャンプ場があります。
全面芝のキャンプ場で、駐車場は30台あり、テントも100張設置することができます。
オートキャンプはできませんが、炊事場とトイレもあり、無料で利用できます。
5月1日から10月31日まで利用することができ、休日にはバーベキューなどを楽しむ人たちが訪れています。

メモ:十勝ダム 国土交通省北海道開発局管轄

発電所データ

名称 十勝発電所(とかちはつでんしょ)
管轄 北海道電力
種別 一般水力
発電形式 ダム式
発電方式 貯水池式
最大出力 40000kW
所在地 北海道上川郡新得町トムラウシ

発電所の構成

取水河川 十勝川
最大使用水量(m3/S) 94.00
流域面積(㎢) 592.0
取水箇所数 1
水車形式 立軸フランシス
水車設置台数(台) 1
発電機形式 立軸三相交流同期
発電機設置台数(台) 1

マップ

 

関連リンク

国土交通省 北海道開発局

新得町役場

北海道新得町観光協会

水力発電所イメージ
最新情報をチェックしよう!