【資源ドットネット】 私たちの地球に、今何がおこっているのか?
下久保ダム

下久保第二発電所 ー 下久保ダム

下久保ダム
下久保ダム

発電所の概要

下久保第二発電所は、埼玉県児玉郡神川町矢納にある群馬県企業局が所有する水力発電所です。
平成13年(2001年)に運用開始しました。
水車1台、発電機1台を使用して最大270kWの発電をしています。
下久保ダムから取水しており、反対岸には昭和43年(1968年)から運用している下久保発電所があります。
下久保ダムは、洪水調整・不特定利水・水力発電・上水道・工業用水を目的とした多目的の重量式コンクリートダムで、独立行政法人水資源機構が管理しています。

下久保ダムは見学も出来ますが、現在(2021年9月)新型コロナウイルスの確実かつ効果的な感染拡大防止策を講じる観点から見学の申込受付を休止しています。
詳しくはホームページでご確認ください。

独立行政法人水資源機構 下久保ダム ダム見学のお申込みフォーム

ダムカード

下久保ダムは、独立行政法人水資源機構 下久保ダム管理所によりダムカードが配布されています。
現在(2021年9月)新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、ダムカードの配布を休止しています。
詳しくはホームページでご確認ください。

独立行政法人水資源機構 下久保ダム管理所

発電所データ

名称 下久保第二発電所(しもくぼだいにはつでんしょ)
管轄 群馬県企業局
種別 一般水力
発電形式 ダム式
発電方式 流込み式
最大出力 270kW
所在地 埼玉県児玉郡神川町矢納

発電所の構成

取水河川 神流川
最大使用水量(m3/S) 0.323
流域面積(㎢) 322.9
取水箇所数 1
水車形式 横軸ターゴインパルス
水車設置台数(台) 1
発電機形式 横軸三相交流誘導
発電機設置台数(台) 1

マップ

関連リンク

下久保ダム(Wikipedia)

下久保ダム
最新情報をチェックしよう!