【資源ドットネット】 私たちの地球に、今何がおこっているのか?
大間ダム湖にある夢の吊橋

大間発電所【静岡県】大間ダム

大間ダム湖にある夢の吊橋
大間ダム湖にある夢の吊橋

発電所の概要

大間発電所は、中部電力が所有する水力発電所です。昭和13年(1938年)に竣工し、現在も現役で稼働しています。静岡県榛原郡川根本町に位置しており、最大出力16500kWの発電を行っています。すぐ近くを流れる寸又川(大間ダム)から取水しています。

大間ダム

寸又川にある3つのダムの真中に位置する大間ダム付近は、寸又峡があり、また美人の湯としても有名な寸又峡温泉があります。また、このダム湖にかかる吊橋は夢の吊橋と言われ、春から秋にかけて多くの人が訪れます。特に紅葉のシーズンはダム湖のエメラルドグリーンと紅葉の最高潮を迎えます。

夢のつり橋 寸又峡温泉

ダムカード

南アルプス山岳図書館にて配布されています。

営業時間 4月~12月   9:30~16:30(休館日:火曜日、水曜日(祝日の場合は翌平日))
1月~  3月 10:00~16:00(休館日:平日)

ダムカードについて(大間ダム ~ユネスコエコパーク「南アルプス」の麓、寸又峡温泉のチンダル湖と夢の吊り橋~) ー 国土交通省

大間ダム「ダムカード」の制作・配布について ー 中部電力

ダムカードって何?ー国土交通省

発電所データ

名称 大間発電所(おおまはつでんしょ)
管轄 中部電力
種別 一般水力
発電形式 ダム水路式
発電方式 調整池式
最大出力 16500kW
所在地 静岡県榛原郡川根本町奥泉

発電所の構成

取水河川 寸又川
最大使用水量(m3/S) 23.10
流域面積(㎢) 201.6
取水箇所数 1
水車形式 立軸フランシス水車
水車設置台数(台) 1
発電機形式 立軸三相交流同期
発電機設置台数(台) 1

マップ

大間ダム湖にある夢の吊橋
最新情報をチェックしよう!