Shigen.net
大井川

大井川

大井川(おおいがわ)

基本情報

大井川(おおいがわ)は、静岡県を流れる河川。一級水系大井川の本流。
大井川延長168kmあり、源流は静岡県・山梨県・長野県の境に位置する間ノ岳にあり、焼津市と吉田町の間を抜けて太平洋へ注いでいます。
昭和42年5月に新河川法の制定に伴い一級河川に指定されました。

流域内市町村

静岡市、榛原郡川根本町、島田市、藤枝市、焼津市、榛原郡吉田町

河川施設

ダム

ダム名 堤高
(m)
総貯水量
(千㎥)
田代ダム 17.3 220
畑薙第一ダム 125 107,400
畑薙第二ダム 69 11,400
井川ダム 103.6 150,000
奥泉ダム 44.5 3,150
長島ダム 109 78,000
大井川ダム 33.5 788

引用元:日本ダム協会 ダム便覧

水力発電所

発電所名 最大出力
(kw)
運転開始年月
田代川第二発電所 22,700 昭和3年11月
赤石 44,500 平成2年3月
畑薙第一発電所 137,000 昭和37年9月
東河内水力発電所 170 平成13年2月
畑薙第二発電所 22,700 昭和3年11月
井川水力発電所 62,000 昭和32年9月
長島ダム 1,300 平成14年7月
奥泉発電所 92,000 昭和31年1月
大井川発電所 68,200 昭和11年10月
久野脇発電所 32,000 昭和19年3月

引用元:中部電力株式会社

利用状況

大井川の水は水道などの生活用水、農業用水、工業用水、水力発電用に使われる発電用水などに使われています。
水力発電に使用された水はそのまま海へ流されるのではなく、大井川近隣の農業用水として再利用されています。

目的 最大取水量
(㎥/s)
生活用水 2.915
農業用水 2.087
工業用水 40.086
発電用水 727.71

※平成18年8月現在

引用元:国土交通省河川局

過去の災害

過去に起きた大井川での水害は台風などの降雨が集中した時に発生することが多いようです。
平成に入ってから発生した水害は以下の通りです。

発生年月 被害状況
平成3年9月 水害区域面積16ha、浸水家屋70棟
平成12年9月 水害区域面積2ha、浸水家屋2棟
平成14年7月 水害区域面積0.1ha、浸水家屋5棟
平成15年8月 水害区域面積4ha、浸水家屋1棟

 引用元:国土交通省

ライブカメラ

国土交通省のライブカメラで合計22カ所の大井川の様子を見ることが出来ます。

国土交通省 中部地方整備局 静岡河川事務所ライブカメラ

 

大井川
最新情報をチェックしよう!

日本の河川の最新記事8件