Shigen.net
西名古屋火力発電所

西名古屋火力発電所

Nishi-Nagoya Thermal Power Station.JPG
アラツク, CC BY-SA 4.0, via Wikimedia Commons

 発電所データ

名称 西名古屋火力発電所(にしなごや かりょくはつでんしょ)
管轄 JERA 60Hz
種別 火力発電所
総出力 237.64万kW
所在地 愛知県海部郡飛島村

マップ

発電所の構成

発電設備

総出力:237.64万kW(2018年3月30日現在)
敷地面積:約41万m2

7号系列

  • 発電方式:1,600℃級多軸型コンバインドサイクル発電(More Advanced Combined CycleII)方式
  • 定格出力:237.64万kW
    7-1号:118.82万kW
    ガスタービン: × 3軸
    蒸気タービン: × 1軸
    7-2号:118.82万kW
    ガスタービン: × 3軸
    蒸気タービン: × 1軸
  • 使用燃料:LNG
  • 熱効率:62%以上(低位発熱量基準)
  • 営業運転開始
    7-1号:2017年9月29日
    7-2号:2018年3月30日

廃止された発電設備

総出力:219万kW
発電方式:汽力発電方式
1号機(廃止)

  • 定格出力:22万kW
  • 使用燃料:重油
  • 営業運転期間:1970年 – 2013年11月30日

2号機(廃止)

  • 定格出力:22万kW
  • 使用燃料:重油、原油
  • 営業運転期間:1970年 – 2013年11月30日

3号機(廃止)

  • 定格出力:37.5万kW
  • 使用燃料:重油、原油、ナフサ
  • 営業運転期間:1972年 – 2013年11月30日

4号機(廃止)

  • 定格出力:37.5万kW
  • 使用燃料:重油、原油、ナフサ
  • 営業運転期間:1972年 – 2013年11月1日

5号機(廃止)

  • 定格出力:50万kW
  • 使用燃料:重油、原油
  • 営業運転期間:1974年 – 2002年12月31日

6号機(廃止)

  • 定格出力:50万kW
  • 使用燃料:重油、原油
  • 営業運転期間:1975年 – 2003年12月31日

発電所の概要

西名古屋火力発電所は、愛知県海部郡の飛島ふ頭に位置するJERAの天然ガス火力発電所です。1970年に中部電力の石油火力発電所として1号機が営業運転を開始し、6号機までが建設されました。
その後、2018年に液化天然ガスを燃料とする高効率コンバインドサイクル発電所として新たに営業開始されています。
この高効率コンバインドサイクル発電設備は2018年3月27日時点では世界で最も熱効率の高い発電設備です。
また、明るい宇宙船内部のようなデザインの設備が、2018年のグッドデザイン・ベスト100を受賞をしています。

関連リンク

西名古屋火力発電所
最新情報をチェックしよう!

火力発電所の最新記事8件