Shigen.net
那賀川

那賀川

那賀川(なかがわ)

基本情報

那賀川(なかがわ)は、延長125kmの徳島県を流れる那賀川水系の本流のです。
那賀川の源流は徳島県の剣山山系ジロウギュウにあり、長安口貯水池を経て阿南市から紀伊水道に注いでいます。
那賀川は四国地方整備局2006年河川水質調査で、「最も良好な水質」として清流四国一に選ばれました。

流域内市町村

徳島県

那賀郡那賀町、阿南市

河川施設

ダム

ダム名 堤高
(m)
総貯水量
(千㎥)
川口ダム 30 6,463
長安口ダム 85.5 54,278
小見野々ダム 62.5 16,750

引用元:日本ダム協会 ダム便覧

水力発電所

発電所名 最大出力
(kW)
運転開始年月
川口発電所 11,700 昭和35年10月
日野谷発電所 62,000 昭和30年11月
蔭平発電所 46,650 昭和43年5月

引用元:水力ドットコム

利用状況

那賀川の水は農業用水・工業用水・生活用水・発電用水として利用されています。
那賀川の取水量は以下の通りです。

目的 最大取水量
(㎥/s)
生活用水 0.001
農業用水 36.986
工業用水 5.969
発電用水 210.600

引用元:国土交通省河川局

過去の災害

洪水

発生年月 被害状況
平成2年9月 床下浸水36戸
平成16年10月 床上浸水107戸、床下浸水93戸
平成21年8月 床上浸水37戸、床下浸水7戸
平成23年8月 床上浸水2戸、床下浸水70戸
平成26年8月 床上浸水543戸、床下浸水221戸
平成27年7月
床上浸水85戸、床下浸水91戸

引用元:国土交通省 水管理・国土保全

渇水

那賀川流域では小雨と多雨を繰り返す傾向にあり、頻繁に取水制限などの渇水調整が行われています。
特に平成17年には深刻な渇水に見舞われ、長安口ダム完成してから最も長く113日にわたる取水制限が行われました。

発生年月 取水制限延日数 最大取水制限率
平成7年3月・8月~9月 農業用水30日、工業用水50日 農業用水100%、工業用水80%
平成8年1月~3月・6月・8月 農業用水10日、工業用水63日 農業用水10%、工業用水20%
平成9年2月~5月 農業用水10日、工業用水60日 農業用水17%、工業用水20%
平成10年9月 農業用水・工業用水14日 農業用水・工業用水20%
平成11年1月~3月 工業用水59日 工業用水30%
平成12年2月~3月・7月 農業用水17日、工業用水36日 農業用水20%、工業用水15%
平成13年4月~5月 農業用水・工業用水25日 農業用水66%、工業用水80%
平成14年4月・6月 農業用水・工業用水22日 農業用水・工業用水30%
平成16年7月~8月 農業用水・工業用水4日 農業用水・工業用水10%
平成17年4月~9月 農業用水・工業用水113日 農業用水・工業用水100%
平成19年4月~6月 農業用水・工業用水75日 農業用水・工業用水60%
平成20年7月~8月 農業用水・工業用水33日 農業用水・工業用水20%
平成21年4月~6月 農業用水・工業用水73日 農業用水・工業用水60%
平成23年4月~5月 農業用水・工業用水33日 農業用水・工業用水60%
平成25年5月~6月・8月~9月 農業用水・工業用水64日 農業用水・工業用水50%

引用元:国土交通省 水管理・国土保全

ライブカメラ

国土交通省のライブカメラで那賀川の様子(10分間隔の静止画像)を見ることができます。

国土交通省 四国地方整備局 那賀川河川事務所

那賀川
最新情報をチェックしよう!

日本の河川の最新記事8件