【資源ドットネット】 私たちの地球に、今何がおこっているのか?
森吉山ダム(よりよしざんだむ)

森吉発電所

森吉山ダム(よりよしざんだむ)
森吉山ダム(よりよしざんだむ)

発電所の概要

森吉発電所は、秋田県北秋田市根森田にある東北電力が所有する水力発電所です。
取水している森吉山ダムから直線距離で約1km下流に位置します。
平成23年(2011年)10月に運用開始しました。
最大出力は11,200kWで、小又川へ放水しています。

森吉山ダムは、米代川水系小又川の中流部に建設されましたが、この流域では幾度も大雨による災害にあっており、昭和47年(1972年)の大洪水による甚大な被害をきっかけに森吉山ダムを建設する運びとなりました。そしてその後、39年かけて平成23年(2011年)に完成しました。

発電所データ

名称 森吉発電所(もりよしはつでんしょ)
管轄 東北電力
種別 一般水力
発電形式 ダム水路式
発電方式 貯水池式
最大出力 11200
所在地 秋田県北秋田市根森田

発電所の構成

取水河川 小又川
最大使用水量(m3/S) 11200kW
流域面積(㎢) 248
取水箇所数 1
水車形式 立軸フランシス水車
水車設置台数(台) 1
発電機形式 立軸三相交流同期
発電機設置台数(台) 1

マップ

関連リンク

森吉山ダム Wikipedia

森吉山ダム(よりよしざんだむ)
最新情報をチェックしよう!