【資源ドットネット】 私たちの地球に、今何がおこっているのか?
阿賀川(あがのがわ)

本郷発電所

阿賀川(あがのがわ)
阿賀川(あがのがわ)

発電所の概要

本郷発電所は、福島県大沼郡会津美里町船場にある東北自然エネルギー株式会社が所有する水力発電所です。
取水源は阿賀野川で、地元の要望を受け、かんがい用水を利用した発電所として昭和32年(1957年)に運用開始しました。
その後、老朽化により2017年8月から大規模な改修工事を行い、2019年11月25日に運転を再開しました。
この改修工事により、これまで複流フランシス水車だったものを単流フランシス水車に変更したり、主要な変圧器の絶縁油に植物由来のナタネ油を採用してCO2削減を図りました。

発電所データ

名称 本郷発電所(ほんごうはつでんしょ)
管轄 東北自然エネルギー
種別 一般水力
発電形式 水路式
発電方式 流込み式
最大出力 2100kW
所在地 福島県大沼郡会津美里町船場

発電所の構成

取水河川 阿賀川
最大使用水量(m3/S) 10.16
流域面積(㎢) 896.7
取水箇所数 1
水車形式 横軸単輪単流フランシス水車
水車設置台数(台) 1
発電機形式 横軸三相交流同期
発電機設置台数(台) 1

マップ

関連リンク

東北自然エネルギー株式会社 本郷発電所大規模改修工事の完了について( 2019.11.28)

阿賀川(あがのがわ)
最新情報をチェックしよう!