【資源ドットネット】 私たちの地球に、今何がおこっているのか?
四万川ダム

日向見発電所 ー 四万川ダム”奇跡の四万ブルー”絶景ダム

四万川ダム
四万川ダム

発電所の概要

日向見発電所は、群馬県吾妻郡中之条町四万にある群馬県企業局が所有する水力発電所です。
四万川(しまがわ)ダムから取水し、四万川へ放水しています。
ダム直下に建屋があります。
水車1台、発電機1台で最大1,000kWの発電をしています。

このダム湖は、水の色が美しいターコイズブルーで ” 奇跡の四万ブルー ” とも言われています。
ダムのすぐそばに、群馬県営ダム初のダム資料館「四万せせらぎ資料館」があり、ダムの役割やダムについて知ることができたり、日帰り温泉も併設されており、すぐ隣の展望台からは湖全体の眺望を満喫することができます。

四万せせらぎ資料館

ダムカード

四万川ダムでは、群馬県によりダムカードが配布されています。
現在(2021年9月)ダムカードの配布を休止しています。
詳しくはホームページでご確認ください。

群馬県「ダムカードの配布」及び「ダム堤体見学」のお知らせ

発電所データ

名称 日向見発電所(ひなたみはつでんしょ)
管轄 群馬県企業局
種別 一般水力
発電形式 ダム式
発電方式 貯水池式
最大出力 1000kW
所在地 群馬県吾妻郡中之条町四万

発電所の構成

取水河川 四万川
最大使用水量(m3/S) 2.00
流域面積(㎢) 28.4
取水箇所数 1
水車形式 横軸フランシス水車
水車設置台数(台) 1
発電機形式 横軸三相交流同期
発電機設置台数(台) 1

マップ

四万川ダム
最新情報をチェックしよう!