Shigen.net
碧南火力発電所

碧南火力発電所

碧南火力発電所
ジハラ19, CC BY-SA 3.0, via Wikimedia Commons

発電所データ

名称 碧南火力発電所
管轄 JERA
種別 火力発電所
総出力 410万kW
所在地 愛知県碧南市港南町2-8-2

マップ

発電所の構成

1号機

  • 定格出力:70万kW
  • 使用燃料:石炭
  • 営業運転開始:1991年(平成3年)10月

2号機

  • 定格出力:70万kW
  • 使用燃料:石炭
  • 営業運転開始:1992年(平成4年)6月

3号機

  • 定格出力:70万kW
  • 使用燃料:石炭
  • 営業運転開始:1993年(平成5年)4月

4号機

  • 定格出力:100万kW
  • 使用燃料:石炭
  • 営業運転開始:2001年(平成13年)11月

5号機

  • 定格出力:100万kW
  • 使用燃料:石炭
  • 営業運転開始:2002年(平成14年)11月

発電所の概要

碧南火力発電所は愛知県の衣浦港に面する石炭を燃料とした火力発電所です。
1991年10月に1号機が営業運転を開始し、5号機まで増設されました。
2002年5月に5号機が営業運転を開始したことにより、石炭火力としては国内最大、世界でも最大級の総出410万kWの火力発電所になりました。

2019年4月より中部電力からJERAに業務が移管されました。

1992年4月には碧南火力発電所に隣接地に「電気と碧と環境と。楽しみながら学べる」をコンセプトにし「たへきねんたんトピア」という地域共生施設があり、JERAによって運営されています。
この施設には電気と暮らしと環境を学べる電力館、癒しとコミュニケーションの広場のヒーリングガーデン、野鳥が集う場所のエコパークなどがあり、予約をすれば見学をすることもできます。

関連リンク

碧南火力発電所
最新情報をチェックしよう!

火力発電所の最新記事8件