【資源ドットネット】 私たちの地球に、今何がおこっているのか?
水力発電所イメージ

発電所の概要

長者原発電所は、山形県西置賜郡小国町小玉川に位置し、東北自然エネルギー株式会社阿所有している水力発電所です。
昭和13年(1938年)12月に運用を開始し、70年以上経過した今でもほぼ原形をとどめた状態で稼働しており、2009年の(社)日本建築学会DOCOMOMO Japan から建築遺産的価値を評価され、日本におけるモダンムーブメント150選に選ばれました。
また、三基の水車で流量の少ない低負荷運転に対応しています。

発電所データ

名称 長者原発電所(ちょうじゃはらはつでんしょ)
管轄 東北自然エネルギー株式会社
種別 一般水力
発電形式 水路式
発電方式 流込み式
最大出力 12400kW
所在地 山形県西置賜郡小国町小玉川

発電所の構成

取水河川 玉川
最大使用水量(m3/S) 8.35
流域面積(㎢) 71.4
取水箇所数 3
水車形式 立軸フランシス水車
水車設置台数(台) 3
発電機形式 立軸三相交流同期
発電機設置台数(台) 3

マップ

関連リンク

東北自然エネルギー株式会社 長者原発電所

水力発電所イメージ
最新情報をチェックしよう!