Shigen.net
網走川

網走川

網走川(あばしりがわ)

基本情報

網走川(あばしりがわ)は北海道網走郡津別町南部の阿幌岳南斜面に源を発し、山間部と平野部を流れながら美幌町で美幌川と合流してオホーツク海に注ぐ一級河川です。
延長115km、流域面積 1,380㎢で、網走地方を主に流れる川です。

流域内市町村

網走郡津別町、美幌町、大空町、網走市

河川施設(ダム)

ダム名 型式 堤高 (m) 流域面積
( ㎢ )
有効貯水容量(千m³)
古梅ダム ロックフィル 48 15 3230

利用状況

網走川は、生活用水、産業用水、農業用水などの他にも、河川敷地の利用ではキャンプ場や公園、パークゴルフ場、冬には網走湖の氷上わかさぎ釣りとして利用され、地域の人々の生活を支えています。

過去の災害

平成以降の主な洪水被害

時期 降雨量 被害状況
平成4年9月(洪水) 網走 215mm

北見 126mm

津別 168mm

床上浸水 81戸、床下浸水 307戸

道路損壊 303カ所

橋梁崩壊 6カ所

田畑浸水 7,555ha

氾濫面積 9,585ha

平成13年9月 網走 211m 被害家屋 1戸

氾濫面積 1,124ha

平成18年10月 女満別 192mm

津別 194mm

津別二又 225m

被害家屋 10戸

氾濫面積 246ha

平成27年10月 網走 194.5mm

女満別 184.5mm

被害家屋 46戸

内水氾濫面積 527ha

平成28年8月 網走 211mm

美幌 159mm

津別二又 156.5mm

外水氾濫面積 約398ha

内水氾濫面積 約363ha

引用元:国土交通省北海道開発局 平成以降の主な洪水について

ライブカメラ

網走川に設置された観測カメラで網走川の現在の様子を観る事が出来ます。

国土交通省 北海道開発局

網走川
最新情報をチェックしよう!

日本の河川の最新記事8件